まったり暮らしで日々少笑


by yamaemura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

秋深し~! 

11月8日(木)今日は、A~B地点、花壇の手入れ活動日です。
a0198243_17205841.jpg

A地点、O薬局前の花壇は、アリッサムがモコモコに咲き誇ってます。
ここは手入れはほとんどしなくてよし。次へ移動することにしましょう。
a0198243_183254.jpg


B地点、厳しかった夏に、元気に咲いてくれた駅ロータリー・ハート花壇の「マリーゴールド」。
11月に入っても、まだまだ咲いてくれてて、「引き抜いてしまうのは、かわいそう」と、
乙女チックなおばちゃん3人の意見が一致。
一部は撤去して、もうしばらく残すことにしました。
a0198243_17305988.jpg


朝から午後まで、お疲れ様でした。花の手入れ終了後は、一番のお楽しみの熟女子?会。
a0198243_1759414.jpg

さぁて、どれにしようかな?

「食べる前に写真撮らせて」、「早くして~」とKさん。思わず三人笑ってしまった。
a0198243_17571314.jpg




ここから、私に不幸なできごとが・・・・。起きた。


花壇活動から帰宅後、畑に行こうと、車に草刈り機を乗せたりして準備を済ませ、
いったん家に入ろうと・・・。駐車場から出ようとして・・・・。
車止めにつまづき、顔面から転倒。みるみるほほから血が・・・。ズボンが破れひざも擦りむいてる。
あまりの痛さに、思わず駐車場に座り込んでしまった。「痛い! 」

家に入ってタオルで顔を冷やしながら、かかりつけの病院のカードを探した。
なぜか今日に限って、「午後休診。どうしよう・・・」。
さっきまで花活動で一緒だった友たちに電話をかけた。「どこか外科知らない」。
事情を話すと車で迎えに来てくれて病院へ連れて行ってくれた。
友だちのありがたさを痛感した。

私の顔面を見た外科の先生が、「外傷より脳にダメージがあるといけないので、
脳神経科に行きなさい」。
その言葉に、ことの重大さに、またまたパニック!

幸いにして、MRI、レントゲンに異常は見られなかった。「ふぅ~、助かった」。
傷の手当をして会計を済ませ、病院を出ようとすると、
あまりの私の痛々しげな顔面を見て、看護婦さんがマスクを下さった。

高齢といわれる年齢に日々近づいているのだと、自覚・認識しなくてはと、深~く反省。
若いころのように、バタバタしたらいかんですぅ。
夏には畑で竹の支柱であごを切り、今度の右顔面のケガ。 「傷だらけの女になってる」。

庭の片付け、畑が気にはなるけど、 薬を飲んで、家でのんびりしよう。
[PR]
by yamaemura | 2012-11-09 17:20 | ガーデニング