まったり暮らしで日々少笑


by yamaemura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

はじめて聞くコンサティーナの音色に・・・。

2月27日(火)
夕方、地域にある病院の会議室で、ピアノ・Uさん、コンサティーナ・Mさんの
コンサートが開かれた。会議室には夕食を済ませ、『春よこい コンサート』
を楽しみに患者さんたちが大勢集まってきました。

十数年来のボランティア仲間のピアニストUさんが「患者さんの気持ちを
少しでも癒やすことができたら・・・」と演奏をはじめられて18年。
この夜、病院から先生に永年の功績に感謝状が送られました。

ピアノ演奏と不思議な小型の手風琴・コンサティーナの音色にうっとり。
温かい春の風を思わせるような音色は、どこか懐かしく、パリの街や、
チャップリンの名場面を思い出させてくれます。
心が温ったか~い気持ちになります。
a0198243_2373120.jpg

小型の手風琴・コンサティーナの画像です。
皆さんもぜひ一度、音色を聞いてください。癒やされますよ~。

お二人の演奏は、病院ということ忘れさせてくれる、心安らぐコンサートでした。
患者さんの中には、目を閉じ、じっと聞き入っている方も・・・。

演奏当初は「なぜ病院内でピアノ演奏なの?と言われたりして、
いつやめようかと思ってましたが、今日で40回目を迎えました。」と本音をポロリ。
継続することは、大変だったでしょうが・・・、
今日までたくさんの患者さんが励まされたことでしょう。

40分間のお二人の演奏会が終わり、患者さんたちは、
優しく和やかないい表情をされて、病室へと戻っていかれました。

私も心地よい気持ちで家路へと着くことができた夜でした。
[PR]
by yamaemura | 2012-02-27 01:28 | ガーデニング